バビロンのblog

生活や仕事に役立つ情報・学びを発信していきます

AmazonゴールデンウィークスマイルSALEを最大限活用する方法と目玉商品

 

こんにちは。

Amazonで「Amazon スマイルSALE ゴールデンウィーク」が開催されました。

4月19日(金)9:00~22日(月)23:59までの開催となります。

 

amzn.to

 

この記事では、攻略方法と、ねらい目のセール商品をご紹介します。

 

最大限お得に利用するための攻略法は大きく2つです。

Amazonプライム会員になる

プライム会員以外もセールに参加可能ですが、セールの恩恵を最大限に享受するためにはプライム会員に登録した方がお得です。

「数量限定タイムセール」に一足先に参加できたり、ポイント還元を受けられたり、送料無料になったり、セール期間だけでも会員になる価値が大アリなのです。 

プライム会員は30日間の無料体験が可能(その後は年間プラン5,900円、または月間プラン600円。いずれも税込)。もちろん無料体験期間中も特典を受けられますよ。

 

amzn.to

 

ポイントアップキャンペーンにエントリーする

エントリー期間中にキャンペーンにエントリーし、お買い物対象期間中に合計10,000円(税込)以上注文すると、適用条件に応じてポイントがアップ。購入金額に応じて、上限5,000ポイントまで還元されます。

 

▼還元率の詳細

  • プライム会員:+1.5%
  • Amazon Mastercardでの買い物:最大+3%
  • スポーツ&アウトドア用品(ウェア・バッグ・シューズを除く)の購入:+5.5%

 

※エントリーしないとポイントはアップしないので、お忘れなく!

amzn.to

 

スマイルSALEのお得なアイテム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気のセールカテゴリ

 

amzn.to

amzn.to

amzn.to

amzn.to

amzn.to

amzn.to

amzn.to

 

オーディオブックやKindleも2カ月無料キャンペーン中!

 

amzn.to

 

amzn.to

 

最近買ったアンチエイジングアイテム

記事を開いていただきありがとうございます。
私はエイジングケア・美容への興味が強く、日々色々なアイテムを試しています。

抗酸化作用がある栄養素や見た目を若く保つ家電などを中心に見ており、セールの時にまとめて買って試してみて、特に良かったものは継続して買うというスタイルです。
身体の内外どちらからの老いも気を付けたいですね。

今回はそのアイテムについて、まとめていきます。

ヤーマン 美顔器スチーマー

ヤーマン 美顔器 スチーマー フォトケア シャンパンゴールド YJSB0N amzn.to
47,300 (2023年11月02日 16:28時点 詳しくはこちら)
Amazon.co.jpで購入する

NMN サプリメント

NMN サプリメント 18000㎎ (1粒に200㎎)日本製 高純度99%以上 ユーグレナ ローヤルゼリー クロレラ 90カプセル 二酸化チタン不使用 国内GMP認定工場 ビクトリーロード amzn.to
3,695 (2023年11月02日 16:28時点 詳しくはこちら)
Amazon.co.jpで購入する

NILE 美容液 パーフェクトセラム

NILE 美容液 パーフェクトセラム 毛穴 レチノール ナイアシンアミド ビタミンC amzn.to
1,980 (2023年11月02日 16:28時点 詳しくはこちら)
Amazon.co.jpで購入する

無印良品 導入化粧液

無印良品 導入化粧液(大容量) 化粧水 400mL amzn.to
1,992 (2024年02月04日 16:42時点 詳しくはこちら)
Amazon.co.jpで購入する

無印良品 エイジングケア薬用美白化粧水

MUJI 無印良品 エイジングケア薬用美白化粧水(大容量) 400mL 82926842 amzn.to
2,990 (2023年11月02日 16:28時点 詳しくはこちら)
Amazon.co.jpで購入する

無印良品 医薬部外品 エイジングケア薬用リンクルケアクリームマスク

TUMAKOU 無印良品 医薬部外品 エイジングケア薬用リンクルケアクリームマスク 80グラム (x 1) 44294413 amzn.to
1,990 (2023年11月02日 16:28時点 詳しくはこちら)
Amazon.co.jpで購入する

イハダ 薬用スキンケアセット

イハダ 薬用スキンケアセット amzn.to
3,748 (2023年11月02日 16:30時点 詳しくはこちら)
Amazon.co.jpで購入する

還元型コエンザイムQ10

還元型コエンザイムQ10 60粒(30日分)×3個セットカネカ社製 amzn.to
5,490 (2023年11月02日 16:28時点 詳しくはこちら)
Amazon.co.jpで購入する

完全食TOKYO マルチビタミン&ミネラル

完全食TOKYO マルチビタミン&ミネラル ビタミン12種 ミネラル8種 マカ 亜鉛 乳酸菌350億個 180粒/45日分 1日分のビタミン&ミネラル 国内GMP製造 amzn.to
2,350 (2023年11月02日 16:28時点 詳しくはこちら)
Amazon.co.jpで購入する

ドライフルーツミックス

ドライフルーツミックス 4種ミックス1.5kg (キウイフルーツ パイナップル クランベリ グリーンレーズン)便利なチャック付き袋 amzn.to
Amazon.co.jpで購入する

美肌は最高のジュエリー

美肌は最高のジュエリー (講談社の実用BOOK) amzn.to
1,980 (2023年11月02日 16:28時点 詳しくはこちら)
Amazon.co.jpで購入する

Le ment (ルメント) アイケアプロ

Le ment (ルメント) アイケアプロ amzn.to
2,459 (2023年11月02日 16:28時点 詳しくはこちら)
Amazon.co.jpで購入する

今回は以上になります。
気になるものがあればチェックしてみてくださいね。

転職のベストなタイミング~いつまで現職で我慢すればいいのか?~

こんにちは。
今回は採用担当の僕が考える転職のベストなタイミングについて、お話していきます。

「仕事辞めたいけど今辞めてしまっても大丈夫かな」
「転職ってどのタイミングですればいいんだろう」

というような悩みを抱えている方は、是非参考にしてみてください。

【この記事のポイント】
・なぜ転職をしたいのかを整理して後悔のない就活をしよう
・転職を有利に進められる状態を作ろう
・中長期的な計画を立てて転職しよう

まず転職の目的を整理する

転職のタイミングについてお話する前に、「なぜ転職をしたいのか」を考えてみてください。
個人的には、これを考えないと自分の本当の転職タイミングは判断出来ないと思っています。

スキルアップしたい」
「給料や福利厚生など待遇を良くしたい」
「鬱になりそうで、この仕事をしたくない」
など、ポジティブな理由から仕方ない理由まで千差万別だと思います。

今回は「待遇を良くしたい」が最優先目的の方向けの転職タイミングのお話になります。

待遇の良い会社に入りたいなら実績を作ってから

さて、さっそく結論ですが待遇を良くしたいという目的であれば、転職のタイミングは「分かりやすい仕事の実績が出てから」だと考えています。

この、"分かりやすい仕事の実績"は、数字で示せる定量的成果だと望ましいです。さらに言えば、チーム・部署の数字ではなく個人としての数字だとベストですね。

なぜ仕事の実績が必要なのか。
シンプルに、それがあなたの優秀性を測る指標になるからです。
そして一定以上の待遇の会社は、応募者が多い上に優秀層のみを採用しているため倍率が高いです。

待遇の良い会社は探せばたくさんありますが、実際に入社するためには自分の価値を分かりやすく示せる材料=武器が必要です。
その武器を獲得するまでは今の会社で頑張った方が、後々希望通りの会社に入れる可能性は高いと思います。

大事なのは定量的な成果と、個人としてどのように考えアクションしたかです。
どちらが欠けても、優秀性を裏付ける武器にはなりえません。

個人の成果として職務経歴書に記載したり、自信満々に面接で話せるような成果が出せるようになるまでは、出来るだけ離職はしない方が良いかと思います。

昔は「最低でも3年」などど言われていましたが、何年いようとあまり関係なく、大事なのは優秀性と実績を残す力です。
1年在籍して、最速で成果を出して転職しようとしている人は、むしろ優秀に映るかもしれません。(ただ1年で辞めている場合、早期退職の懸念は拭えないので、面接の際に転職先で中長期的に働くという客観的な根拠を示す必要がありますが…)

もし現職で与えられた業務をこなすだけ、という日々を送っている人は、この「実績を残す」という目的をもって働いてみると楽しくなってくるかもしれません。
後々の転職に必ず活きてくるので、まずはこの実績作りを頑張りましょう!

定量的成果とは

定量的成果とは数字で測れる成果だと書きましたが、具体的には以下のようなものが挙げられます。

・売上
・何かしらの数値向上
・達成率(目標や予算など)
・社内順位
・表彰

例えば営業職は分かりやすく売上やアポ数などの成果で良いと思います。目標達成率や社内での成績順位等も分かりやすいですね。
webマーケターであればアクセス数の向上や、SEO担当であればキーワードの順位獲得も定量的成果となります。
とにかく自分が与えた影響が数字として示せれば、定量的成果と言える可能性が高いです。

後は、その成果を見た人が"優秀だと思うかどうか"です。
この判断は業職種によって変わりますが、同業への転職であれば、ある程度客観的に自分の数値のレベルを測ることが出来るでしょう。
客観的に優秀だと思われるかどうか、を基準にして、実績を作りにいきましょう。

例外

待遇を良くしたいなら実績を作るまでは今の会社で頑張った方がいいと書きましたが、例外もあります。

・今のポジションでは実績を作ることが不可能
・未経験分野への転職を考えていて、採用年齢の市場よりも年上になりそう
・現職を続けていたら心身を壊しかねない

このようなケースの場合は、早期転職を視野に入れてもいいと思います。
実際、実績を作りにくい環境もあると思いますし、ある程度の年齢で実績を作っている時間がない方もいると思います。
心身を壊しかねない環境は論外ですね。

個人的な考えではありますが、このような環境の場合はすぐに動きだしても良いかと思います。

中長期的なキャリアプラン

今回の主題はあくまで転職のタイミングですが、もし余裕があるなら厨朝敵的なキャリアを見据えて転職時期を考えてみると尚良いと思います。

今の会社で▲▲年程度、次の会社で▲▲年程度●●の経験をし、その後最も待遇の良い会社に転職する。というような具合で良いので、人生のスケジュールを考えてみると、計画的に生きられるだけでなく、気持ちも楽になります。

「あと▲▲年我慢すれば計画通り」という気持ちですね。
少なくとも、漠然とした不安は多少薄まるかと思いますので、出来る範囲で計画を立ててみるのがオススメです。

1年の中で転職活動を始めるオススメの時期

さて、人生という長いスパンでのおすすめの転職時期はお伝えした通りですが、1年の中でどの時期に転職するのがオススメかもお伝えします。

結論から言えば、夏~秋頃は転職にオススメの時期だと思っています。
※待遇の良い会社に転職しやすいという観点で。

その理由は新卒採用にあります。

企業の新卒採用担当はインターン等も含め年間通して活動していますが、特に忙しくなってきやすいのは11月~5月ごろです。
会社説明会の準備・開催・採用チャネルの確定・書類選考・面接etc…人事も忙しく、人員数によっては中途採用に中々手が回らない時期かもしれません。そもそも求人を控えているかも。
よって、焦って転職しようとしていないのであれば、この時期を避けて転職活動をすると、希望条件に合った会社に出会える可能性が高いです。

今条件に合う会社が見つからない人は、少し辛抱して良い条件の会社を待ってみるのもいいと思います。

もちろん会社によって人事部の厚みもスケジュール感も異なるので一概に言えるものではありません。
ただ、人事界隈の方々とお話した限りでは、夏~秋頃は落ち着いて中途採用を見やすい時期のため、この時期に良い求人を出すケースが多かったです。

万全の状態で後悔のない転職をしよう

多くの人にとって、転職は人生でそう何度も経験するものではありません。

そのため、安易に現状を変えたいという理由だけですぐに転職するよりも、「転職してどうなりたいのか」「希望の転職するためには何が必要か」を考えた上で納得できる転職活動をした方が、メンタル的にも、人生的も良いのではないでしょうか。

この記事が、少しでもあなたの転職活動の助けになれば幸いです!

それでは、今回はこのあたりで。
転職活動は長期化するとどんどん苦しくなるので、しっかり準備してから進めましょう!

 

未経験やフリーターからの転職なら第二新卒エージェントneo

豊富な経験を持つのキャリアアドバイザーがあなたの将来像や希望、適正を踏まえて求人をご紹介。
履歴書の添削はもちろん、一緒に職務経歴書の作成、企業担当による面談対策。幅広い求人のご紹介までサポートしてくれます。明らかなブラック企業を除外して優良企業のみを厳選しているので、初めての転職でも安心です。

エージェントがじっくり向き合ってキャリアプランを考えてくれるので、「とりあえず相談してみたい」という人にもおすすめ。

 

ITベンチャーの人事が考える就活軸の作り方・決め方のコツ

私はITベンチャーで人事採用担当として部署の立ち上げからやっていたので、新卒も中途もどちらも担当しており、書類~面接まで数多くの求職者さんを見てきました。
面接人数は4000人を超えています。

私自身も転職を数回経験しましたが、採用を通して得た経験のおかげで自分に合った企業に入ることが出来たと思っています。

今回は、僕が考える就活軸の決め方・自分に合った企業を選ぶためのメソッドを書いていきます。
新卒採用にも転職活動にも活かせると思うので、是非参考にしてみてください。

就活の軸を決める必要性

そもそも就活軸って決める必要ある?給料高くて福利厚生が充実してればどこでもいいんだけど!
「出来れば働きたくないから行きたい会社なんてないよ!」
という人もいると思いますが、そういう人ほど就活軸は決めておいた方が後々自分が楽になると思います。
厳密には、「入社後に後悔しにくくなる」って感じですね。

転職を考えている方は身に染みているかと思いますが、どんな立派なことを言っている社会人でも、その9割は「仕事したくない!!」と思って生きています。
「働きたい会社に入りたい」ではなく「働くしかないから出来るだけマシな会社に入りたい」が、多くの人の素直な気持ちを言語化したものなのではないでしょうか。

マシな仕事の果てに「仕事が楽しい!」という境地に至ることもあります。
ちなみに私はお金を稼ぎまくるよりも、出来るだけストレスなく楽しい仕事がしたいというスタンスで最適な会社を選んだので、今は快適な社会人ライフを過ごしています。
もちろん、これは私にとって最適な会社というだけなので、人によって会社の良しあしは異なります。

就活軸の決め方(自己分析)

さて、本題に入っていきましょう。
就活軸と言っても、厳密には前述したように、「出来るだけマシな会社」を選ぶための軸の選び方です。
軸は主にプラス面とマイナス面を考慮して考えていきます。

叶えたいことをリストアップ

まずはざっくり、将来的に叶えたいことを出来るだけ多くリストアップしていきます。
これは壮大なものでも、立派なものでなくても構いません。

「お金持ちになりたい」
「人の役に立ちたい・感謝されたい」
「リモートワークしたい」
「出来るだけサボりやすい楽な仕事が良い」
「海外で働いてみたい」
「転勤したくない」
「やりがいを感じたい・好きなことだけしたい」
「歳が近い人と働きたい」
「モテたい」

何でも大丈夫なので、言語化すること自体がとても大事です。
短期的なことだけではなく、中長期的に叶えたいことも出来るだけ考えてみましょう。実現可能かどうかは一旦考えなくてOKです。

もちろん、志を高く持てるのであればそれに越したことはありません。
その際も、出来るだけ具体的に言語化することを意識してリストアップしていきます。
「お金持ち」軸であれば、「20代の内に年収●●●万」など。
「やりがい」であれば、何にやりがいを感じられそうか。

絶対に嫌なことをリストアップ

叶えたいことがリストアップ出来たら、同様に「絶対に嫌なこと」もリストアップしていきます。
これも何でも構いません。恰好つけずに素直に自分の欲望を書きだしてみましょう。

「残業したくない」
「出来るだけ人と話したくない」
「満員電車で通勤したくない」

出来るだけ自分が働いている姿をイメージして、ネガティブな気持ちになりそうな要因を全て洗い出して言語化していきます。

優先度をつける

上記2種類の欲求がリストアップ出来たら、そのまま優先順位をつけていきます。
そんなに厳密でなくて大丈夫なので、プラスマイナスごちゃまぜで「これだけ外せない!!」という順番で並べていきます。

言語化した欲求を就活用の言葉(条件)に置き換える

欲求の言語化・優先順位がつけ終わったら、それを就活用の言葉に置き換えます。
福利厚生の種類や勤務形態・仕事内容などですね。
どんな言葉に置き換えればいいかどうかは、実際に求人を見たり業界研究するなどして決めていきましょう。
ここで求人を見る・業界研究をするという経験値も一緒にたまるので、自然と自分に合う企業・合わない企業が見えてきます。

「私の就活軸は●●です」と言えるように文章化

ここまでくれば、自分の中での就活軸・入りたい会社の概要は大体形作られているかと思います。
後はそれを他者に伝える際の言葉にしてみましょう。
面接の際にもそのまま使えますし、本当に自分がその基準で会社を選んでいいのかの確認にもなるので、ぜひ文章化してみてください。
エントリーシートや履歴書を書く時にも使えますね。

このような流れを踏んで軸を作成していけば、面接で「なぜその就活軸なのですか?」と深堀されたとしても、これまでの思考の流れを伝えるだけなので簡単で違和感もないです。(もちろん面接用に多少きれいな表現にする必要はありますが…)

※よく「就活軸は3つあります!ひとつ目は~」と言ってくる学生がいますが、別に複数に分けなくても大丈夫です。個人的には一つの文章で軸を伝えられる人が優秀に見えます。

表面だけ繕った就活軸はバレる

私の採用経験上、就活軸を綺麗に取り繕っただけの人は深堀していくと大抵ボロが出ます。
「その軸ならうちの会社じゃない方がいいのでは?」
「叶えたいことと会社選びの基準がずれてるし長続きしなさそう」
と思うこともしばしばあります。

だからこそ、この記事で書いたような流れで軸を作成することがとても大事ですし、自分にとっても企業にとってもミスマッチのない良い採用に繋がります。

就活軸を作る際の注意点

注意点としては「内定をもらうための就活軸」にならないようにすることです。
個人的に、就活サイトや強引なエージェントは、この「内定をもらうための就活軸」を作らせようとしてくる印象があります。(良いエージェントはちゃんと親身になってくれます)

内定をもらうには、「内定をもらうための軸を作る」のではなく、「自分の欲求に素直に作った就活軸を内定獲得用に上手く話す」ことが大事です。
そうでないと、内定は取れても自分に合った会社ではなかったという事態にもなりかねません。
冒頭にも書いたように、大前提「出来るだけマシな会社」に入るということを忘れないようにしましょう。

 

未経験やフリーターからの転職なら第二新卒エージェントneo

豊富な経験を持つのキャリアアドバイザーがあなたの将来像や希望、適正を踏まえて求人をご紹介。
履歴書の添削はもちろん、一緒に職務経歴書の作成、企業担当による面談対策。幅広い求人のご紹介までサポートしてくれます。明らかなブラック企業を除外して優良企業のみを厳選しているので、初めての転職でも安心です。

エージェントがじっくり向き合ってキャリアプランを考えてくれるので、「とりあえず相談してみたい」という人にもおすすめ。